料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

我が家のお歳暮

我が家のお歳暮は手作りのお菓子です。

 毎年11月半ばにボチボチクッキーを作り始め、11月末にはクッキーを作り終えます。
そしてクリスマスに直前にケーキを焼き、クッキーと一緒にクリスマスに間に合う様にお送りしています。
 また、12月にお会いする方や 生徒さん達にもクッキーを差し上げるも恒例です。

 しかし、今年は11月も12月も忙しかったので、
10日間でクッキー作り、ラッピング、ケーキ作り、発送を一気にしました。

まず、クッキーを焼きます。
今回の新顔、熊さんクッキー!
アーモンドを抱っこさせます。
持ち方はどれが可愛いかな?
e0083152_1891793.jpg

これ以外にシュガーデコレートするためのレモンクッキーを数種類と
ジンジャークッキーを焼きま~す。
あっ!写真撮り忘れた~。


そして、アイシングで顔を描いたり色をつけたり
お楽しみのデコレーション!

乾かしま~す。
2~3時間かかるので、まずはこれだけ。
この3~4倍は作ります。
e0083152_17135791.jpg


次はラッピング!
割れずにお手元に届くように一つ一つ丁寧にラッピングしていきます。
e0083152_17165160.jpg


熊さんは行列している方が可愛かったので五匹づつ!
こんな感じ・・・。
e0083152_17235056.jpg


クッキーだけ手渡しする方には
それをまとめて 
今年はこんなラッピング。
e0083152_17324537.jpg


さてケーキを焼いてデコレーション

今年のケーキはカトルカールです。
砂糖、卵、バター、小麦粉を1/4量ずつ混ぜ込んだフランスの伝統菓子です。
だからカトルカール!

カルピスバターを使ったリッチなバタークリームを絞り込みました。
粉砂糖はご自分でかけて頂くために小袋に入れて同封します。
国産小麦粉、こだわりの卵、新鮮バター!
丁寧に作りました。
喜んで頂けるかしら?
e0083152_17541792.jpg


さて、ついに最終ラッピングと発送です。

今年はお家型の段ボールを見つけたのでこれに入れます。
やっぱり屋根は赤のかカワイイ。
赤いガムテープを貼って赤くしちゃおうかな・・・。
これを二日に渡り作りました~。せっせ、せっせ
e0083152_17555417.jpg



バタークリームを入れるためにくり抜いたカトルカールのクズがひと山出来ました。
で、こんなん 作ってみました~。
羽はシュガーデコレート用のアイシングを乾かしたものです。
e0083152_17595994.jpg

e0083152_1803044.jpg

中はこんな感じ
















自分でお菓子作ると残り物が出来るから好き~!

と、今年のミッションが終わりました。

後はおせちです。(笑)
[PR]
by cookinglady | 2015-12-27 18:34 | スィーツ | Trackback | Comments(0)