料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0083152_18235950.jpg

水を使えない時に困るのがサラダ!
放射能が有っても、無くても、やはり葉物野菜はしっかり洗いたいですものね。

私はレタスを丸ごと洗って保存しておきます。
まず、レタスは傷ついた葉2~3枚をむいて丸ごと洗います。

e0083152_18331518.jpg芯の部分を拳で勢い良く叩いてから
芯を指でつまみ、ひねる様にして芯をとります。e0083152_18335089.jpg






 

e0083152_18433841.jpg両手でレタスを持ちながら芯の方から水をかけて丁寧に洗っていきます。
この時、レタスがバラバラにならない様に注意してください。





芯を下にして丸ごとのままレタスをザルに上げ、水気を切ります。

e0083152_18372659.jpg

芯をくりぬいたところに乾いたティッシュペーパーを詰め、芯を下にしてビニール袋に入れて冷蔵庫で保存します。
レタスを洗った水気がティッシュペーパーに吸い取られて保湿してくれます。

この状態で1週間は保存できます。

芯が茶色くなったらそこだけ手でちぎって捨てて下さい。
[PR]
by cookinglady | 2011-03-23 18:41 | 漬物と保存食 | Trackback | Comments(0)
e0083152_1554484.jpg

計画停電が続いています。

3時間程度の停電では冷凍庫の物も意外に解けませんなぁ…。

ただ、困るのは水道が使えない事!
食事の準備の時間だと手も洗えずに結構不便ですよね。

電気が通じている時間になるべく食事の準備を済ませて
薬味などはすぐに食べられる状態で保存しておくと便利です。

私は普段からネギやミョウガなどの薬味は切って、パセリのみじん切りは冷凍して保存しています。

野菜は切って置くと水分が出て来ます。
これは野菜の酵素で、これが野菜を傷ませる原因です。
写真の様に保存容器の下にペーパータオルを敷いて冷蔵庫で保存しましょう。
1週間は保存できます。

インスタントラーメンの栄養補給に!納豆に!
暖め直しの味噌汁にこのネギを加えるとグッと美味しくなりますよ。
ちなみに白いネギより万能ねぎの様に緑のネギの方がビタミンCもカロテンも多く含みます。


e0083152_16182998.jpgミョウガや大葉を保存する場合は切ってから軽く水で洗って下さい。
ミョウガや大葉、バジルなどは包丁の金ッ気で茶色く変色するためです。



また、パセリのみじん切りは冷凍保存がおススメです。

e0083152_1618515.jpg
パセリのみじん切りの作り方はパセリの葉だけを摘み取り、水で洗って手で良く絞ります。

絞ったパセリを切らずにそのまま冷凍の袋に入れて冷凍庫で凍らせます。

パリパリに凍ったら袋の口を開けて空気が出る様にしてから袋を手でもんで、パセリを粉々にします。
これでパセリのみじん切りの出来上がり!

パセリを絞るのがポイントです。
絞らないで凍らせると霜が沢山着きます。

また、いつも冷凍庫で保存して使う分だけ手早く出して下さい。
パセリが溶けるとベタベタになってしまいますよ~。
[PR]
by cookinglady | 2011-03-18 16:28 | 漬物と保存食 | Trackback | Comments(0)
e0083152_17164261.jpg

大変な事になりましたね。
東日本大震災の被害者の方々、お悔やみ申し上げます。

 私は神奈川県に住んで居るので被害はありませんでしたが、計画停電が行われています。
被害にあわれた方に比べれば3時間程度の停電など何という事もない事ですが、普段、同然と思っていた電気の供給が無いと、明りが無いだけでなく水も出ず、様々な事に支障をきたし、こんなに不便なのかと思い知りました。
被害者の方々のご苦労は如何ばかりでしょう。
今、自分に出来ることは何だろうと考えさせられました。

当面、最も簡単に私が出来ることは節電する事、買い占めなどに走らない事。だと思います。

そこでご飯を普通の鍋とガス火で炊く方法をご紹介する事にしました。

これさえ知っておけば停電中でもご飯が炊けるので慌ててパンやカップめんの買い占めをしなくても良いですものね。

ご飯は厚手の鍋の方がお焦げが出来ずに炊けるのですが、特別なご飯炊き用の土鍋やお釜ではなくてもちょっとしたコツで美味しく炊く事が出来ます。

蒸らし時間を入れても25~30分で炊けるので炊飯ジャーで炊くよりも早いので、普段の生活でも覚えておくと便利です。

ご飯を炊飯ジャーで保温して置くと意外に電気を使うそうです。

普通の鍋とガスの火でご飯を炊く方法はここをクリック!
[PR]
by cookinglady | 2011-03-16 18:56 | お米料理 | Trackback | Comments(4)
e0083152_17155031.jpg

そろそろ春ですねぇ~。

本当はブロッコリーは冬の野菜ですが、今年は猛暑のせいか最近やっと国産ブロッコリーが安くなって来ました。

そのブロッコリーをパスタにしました。

コツはブロッコリーを柔らかく茹でて半分つぶしてパスタと絡みやすくする事です。

パスタを茹でる時に一緒に茹でるとちょうど良い柔らかさに茹ります。


それとパスタを茹でる時はタップリ塩を加えて海水位の塩加減で茹でてください。

そのままで美味しい塩味化付くように茹でるとパスタの腰も出て美味しくなります。

ブロッコリーにも塩味も付いて美味しくなりますよ。

ブロッコリーのパスタの作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2011-03-10 17:30 | 麺類 | Trackback | Comments(0)
e0083152_1225610.jpg

サンドウッチ用食パンが余ったのでチョコレートケーキにしてみました。

我が家では生クリーム(植物性)はパスタなどにも良く使うので常備してあるので、買い置きの材料ですぐに出来ます。

このケーキ、生クリームとココアを合わせて泡立て、塗るだけなので失敗もなく簡単ですがコツは一晩冷蔵庫で冷やす事!

ラム酒風味のシロップが染み込んでシットリ美味しくなります。

私はチョコとオレンジの組み合わせが好きなのでオレンジマーマレードを塗っていますが
無くても結構です。
マーマレードを塗る場合はなるべく皮の部分を塗って下さい。
皮の部分の方がオレンジの香りがします。

写真は食パンを5枚使っていますが、食パンを2枚を並べて10枚使って長方形して作ると更に豪華に見えます。

スライスアーモンドがなければクルミを薄切りにして使ってください。ナッツのカリカりとした触感がこのケーキには良く合います。

食パンで作るチョコレートケーキの作り方
[PR]
by cookinglady | 2011-03-05 12:53 | スィーツ | Trackback | Comments(0)

冷凍のポンデケージョ

e0083152_12253085.jpg

冷凍のポンデケージョを売っていたのでランチに焼いてみました。

冷凍食品としてこんな状態で売ってます。e0083152_1227397.jpg

説明書きにはトースターで冷凍のまま焼くように書いてあったので

凍った状態のまま焼いてみました。

膨らまないのでかなり小さいです。

でも焼きたてはやっぱり美味しい!

皮はパリパリ、中はもっちりチーズの香りが香ばしかったです。

今日は寒いので豆乳スープを添えました。

豆乳スープの作り方はまた明日!
と思ったら豆乳クリームスープの作り方は2月12日の記事で書きましたね。


す、すいません!そちらの記事を参照してください。
[PR]
by cookinglady | 2011-03-02 12:32 | パン類 | Trackback | Comments(0)