料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0083152_15213257.jpg野菜をこんなに頂いたのでデップサラダを作りました。
e0083152_15203471.jpg


ソースは豆板醤マヨネーズ!

マヨネーズに豆板醤をお好みで加えて混ぜるだけです。
茹で野菜にも生野菜にも良く合います。

大体マヨネーズ大さじ5位に豆板醤小さじ1/3~1/2というところかしら?
辛さの好みは人によって様々です。
味を見ながら少しずつ加えてくださいね。

ところで、豆板醤て家庭で余っている調味料№1!だそうです。

豆板醤は唐辛子とそら豆を発酵させた調味料で塩味があるので
マヨネーズに加えるとコクが出て美味しい~!

私はきんぴらごぼうとか、中華ドレッシング、インスタントラーメンにも使っています。
[PR]
by cookinglady | 2011-02-26 15:30 | 調味料の話 | Trackback | Comments(0)
e0083152_18491530.jpg

ちょっと変わったお菜っ葉でロールキャベツを作ってみました。

e0083152_18515353.jpgこーんな感じの平べったいキャベツです。

長さ30cmくらい!

一見堅そうですが、煮るとすぐに柔らかくなって癖もなく美味しかったです。

緑が濃いのでカロチンがタップリありそうです。

本日の献立は
 ロールキャベツ

 菜花のスパゲッティー=ペペロンチーノ風
 
 カボチャのサラダ

 玉ねぎとクルミ入りパン(写真なし…すいません)
[PR]
by cookinglady | 2011-02-17 18:57 | 肉料理 | Trackback | Comments(0)
e0083152_12123480.jpg

お餅が冷凍してあったので今日はバター焼き餅をお昼に食べます。

作り方は簡単!

小振りのフライパンにバター大さじ1程度溶かし、切りもち3個を入れて蓋をし、弱火で焼きます。

柔らかくなったら醤油を着け、海苔を巻いて出来上がり!

バターを使って焼くとバターの水分のためか普通の焼き餅のように表面が固くならず、お餅がのびるのびる!

柔らかくて付いて美味しく焼けま~す!
バター風味もgoodです。

ぜひお試しを~!
[PR]
by cookinglady | 2011-02-15 12:19 | お米料理 | Trackback | Comments(0)
e0083152_1662269.jpg

今日は寒いですねぇ。我が家は雪が舞っています。

余りに寒いのでお昼は温かいスープが飲みたくなりました。
冷蔵庫を見るとあるある中途半端に残った野菜たち!

今日は、人参が1/2本にキャベツが少々、大根のしっぽ、セロリの葉っぱが在りました。

これらで簡単な豆乳クリームスープを作りました。
牛乳でも同じように作れますが豆乳にはイソフラボンが含まれているので女性ホルモンと同じような働きをしてホルモンバランスを整えてくれますし、牛乳と同じくカルシュームやたんぱく質もたっぷりある上、牛乳より少しカロリーが低い!

ダイエット中?の私にピッタリです。(ダイエット中なのにこんなに食べるな!テヘヘ)

野菜全部に含まれるビタミンCと食物繊維は勿論の事ですが
人参やセロリの葉っぱのカロチンもダイエットには欠かせませんものね。

このスープ、野菜はなんでもかまいません。
白菜、カブ、レタス、ほうれん草、小松菜、玉ねぎなどなど 何でもOKです。

簡単に出来ますので冷蔵庫のお掃除にぜひご利用ください。

冷蔵庫のお掃除!豆乳野菜スープの作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2011-02-12 16:36 | 鍋物と汁物(スープなど) | Trackback | Comments(0)
e0083152_17562323.jpg

昨日の記事のラズベリーケーキで残った缶詰の汁でゼリーを作ってみました。

ラズベリーの缶詰だけでなく、桃、みかん、パイナップル、色々なフルーツが混ざっているフルーツカクテルの缶詰などなど色々なフルーツ缶詰でゼリーを作ることができます。

缶詰の汁は漬け込まれたフルーツの味や香りが出ていて美味し~い。
そのまま捨ててしまうのはモッタイナイ!

作り方も簡単だし、家で作ったゼリーは安定剤や寒天などが入っていないのでゼラチン100%です!

ゼラチンはコラーゲンで出来ているのでお肌がプルプルになります。
レモン汁を加えればレモン汁のビタミンCがコラーゲンの吸収力を更にアップしてくれます。

フカヒレを食べるより安上がり!


コツは味見をした時に「ゲッ!甘い!」と思うくらいお砂糖を加える事です。

甘味は冷えると感じにくくなるのと、ゼリー状に固まると更に甘さを感じにくくなります。

お砂糖が少ないと美味しく感じないので「こんなに入れて良いのかなぁ?」と思うくらいタップリと加えてください。

缶詰の汁は種類やメーカーによって甘味が違います。
レシピの砂糖の分量はあくまで目安ですからあまり気にしないで下さいね。

後は簡単です。ぜひお試しを~。

缶詰の汁で作るフルーツゼリーの作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2011-02-09 18:20 | スィーツ | Trackback | Comments(0)
e0083152_1284854.jpg

 閉店セールのドサクサに紛れてラズベリーの缶詰とブルーベリーの缶詰を間違って買ってきてしまいました。ドジ!
スライスアーモンドも余っていたのでバターケーキを焼きました。

バターケーキというとレーズンなどの様なドライフルーツのイメージがあるかと思いますが、このバターケーキ生地は生や缶詰のフルーツとも相性が良く、色々と応用が利く美味しいケーキです。

ラズベリーだけではなく、黄桃の缶詰、パイナップル、チェリー、バナナ、リンゴなどでも美味しく出来ますよ。

上にトッピングするも良し、切って混ぜ込むのも良し、ご自由にどうぞ!

コツは焼いたケーキを最低でも1日は室温で寝かす事!
味がなじんでシットリと美味しくなります。全然味が違うから試してみて!

そうそう!冷蔵庫には入れないでくださいね。
バターが多いので冷やすとポソポソして堅くなってしまいます。

1週間~10日は室温で保存できますのでご心配なく。

それから、ラスベリーの缶詰の汁はゼリーにすると美味しいです。あのワインの様な色はポリフェノールですからね。

私はラズベリーの実をいくつか残しておいてゼリーも作っちゃいました。

その作り方はまた明日!

ラズベリーバターケーキの作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2011-02-08 12:36 | スィーツ | Trackback | Comments(0)

節分に手巻きすし

e0083152_12331236.jpg


昨日は節分だったので恵方巻きの代わりに手巻き寿司をしました。

お寿司だと野菜が余り摂れないので野菜の具をタップリとお汁に白菜のコトコト煮を作りました。

すしご飯は春をイメージしてピンクと白の2色!

すし飯に白ゴマを混ぜたものとゆかり(しその葉のふりかけ)を混ぜたものの二種類です。

我が家のすしご飯は柚子の酢で作りますが、市販のすし酢を使うとお手軽ですよ。

具はツナマヨ、甘い厚焼き卵、木クラゲの甘辛煮、野沢菜の漬物、沢庵の千切り、納豆、人参の甘辛煮、アボガド、胡瓜、チーズ、などでした。

組み合わせは自由自在。

後は好みの具を巻くだけ!

手巻き寿司の具は何が好きですか?
[PR]
by cookinglady | 2011-02-04 12:41 | お米料理 | Trackback | Comments(0)