料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

女三人のかしましい夜

e0083152_12285578.jpg

突然、姪っ子が遊びに来てくれました。
今日は夫が飲み会で居ないので女三人での賑やかな食事です。
おしゃべりをしたいので姪っ子にも手伝ってもらい、在り合わせでチョー簡単な夕食にしました。
全部で40分で作っちゃいました。

メニューは
 トマトスパゲッティー
 ポテトグラタン
 ブロッコリーと生マッシュルームのツナサラダ
  
                               です

 一番最初にポテトグラタンの下準備をしてトースターに入れ、焼いている間に他の物を作ると手早く出来ます。
 ブロッコリーはパスタを茹でるお湯で茹でると早いし、塩味も付いて美味しいですよ。
 トマトソースはニンニクや唐辛子、スパイスをオリーブオイルで炒めてトマト缶を入れ、5分煮詰めるだけ!スパゲッティーを茹でている間に出来ちゃいます。

おしゃべりが弾んだ楽しい夜でした。

簡単美味しいポテトグラタンの作り方はここをクリック!
[PR]
by cookinglady | 2010-12-30 12:46 | パーティー料理 | Trackback | Comments(0)
e0083152_14191668.jpg

先日、義理の妹夫婦が来てくれたのでクリスマスパーティーをしました。

 いつも我が家のクリスマスではビッシュドノエルを手作りするのですが今年はちょっと忙しかったのでケーキは妹夫婦に買ってきてもらいました。

ヤッター!買ったホールケーキを食べるの何年振りだろう?
嬉しい~。

そんなわけで料理もスピード料理。

鶏もも肉のローストと野菜のロースト

お豆サラダ

去年もご紹介したクリスマスリースのピラフ

とお持たせのクリスマスケーキ
               の5品でした。

漬け込んで置いた鶏もも肉をオーブンで焼く時に付け合わせの野菜も一緒に焼くので簡単。

お豆のサラダはクリスマスに食べると来年一年間、金運に恵まれるというそうです。

みんなでワイワイ楽しく頂きました。

この中で知りたいレシピがあったら書き込んでくださいね。
[PR]
by cookinglady | 2010-12-28 14:30 | Trackback | Comments(0)

青菜と厚揚げの炒め物

e0083152_15292791.jpg

アスパラ菜とか言う変わった青菜を見つけたので中華風に炒めてみました。

実働時間10分と超簡単!

味がしっかり付いているのでご飯がススム!ススム!

春菊やセリ、ター菜、青梗菜など青菜ならなんでもいけそうです。

ぜひお試しください。

作り方はここをクリック!
[PR]
by cookinglady | 2010-12-19 15:44 | 野菜料理 | Trackback | Comments(0)

冬瓜の葛煮

e0083152_11551065.jpg

冬瓜を頂いたので葛煮を作ってみました。

本日のメニューは

北海道のシシャモ
冬瓜の葛煮
キャベツとさやいんげんのおかかでジュッ!
胡瓜の握りつぶし漬け
ねぎと木クラゲのオイスターソース炒め
ゴマ豆腐
青海苔の味噌汁
                      で~す。

なんか書くと品数が多くて豪華そうですが冬瓜の葛煮以外は5~10分で出来るお料理ばかりです。

こんなおかずはご飯がすすみますよね。

冬瓜の葛煮の作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2010-12-14 12:19 | 野菜料理 | Trackback | Comments(0)
e0083152_13254465.jpg

前ページでお約束したチーズ焼きおにぎりの作り方です。

記事は前項を見てね。


チーズ入り焼きおにぎりの作り方
材料) 4個分
  ご飯(米1合を炊いたもの)=ご飯だとお茶碗3杯分位

  カツオ節      3g入り1パック
  しその実塩漬け   大さじ2
   又はシバ漬け 50g
  梅干        35g
  醤油 大さじ1~2
  ピザ用チーズ    50g

作り方)
① しその実の塩漬けは軽く洗って水気を絞る。シバ漬けの場合は粗みじん切りにする。
② 梅干しは種は取り、実を叩いて練り梅にする。
③ 温かいご飯に①と②とカツオ節とチーズを混ぜ込み、醤油で味を着ける。
④ 醤油を多めに加えて少し濃いめの味付けして四つに分け、手に水を着けて三角形に固く握る。
  *焼く時に崩れやすいので堅く握るのがコツ!
⑤ テフロン加工のフライパンを熱し、フライパンが温まったら油を引かずに④のおにぎりを入れ、強中火で両面がきつね色になるまで焼く。

* 熱々をどうぞ!
  ただし、チーズが溶けて熱いので手で食べるのは危険です。お箸をお使いくださいね。

他の具については前項を参考にしてください。 
[PR]
by cookinglady | 2010-12-09 13:42 | お米料理 | Trackback | Comments(0)
e0083152_18482817.jpg

今日のお昼はチーズ焼きおにぎりでした。

我が家では夏の間プランターで青シソを育てているのでしその実が採れます。

そのしその実は毎年、塩漬けにして保存するので、今日はそれを使ってチーズ焼きおにぎりにしました。

ご飯に具と一緒にピザ用のチーズを混ぜ込んでフライパンで焼きます。

チーズがとろけて後を引く美味しさ!e0083152_1855392.jpg
いくらでも食べられてしまいます。

割るとこんな感じにチーズが糸を引きます。
おにぎりの具がなにもない時に思いついたこのおにぎり。
外のチーズはパリッと中はしっとり~。

お昼やおやつにはモチロン!お酒の後にも最高です。

なかの具はなんでも良いです。(私が最初に作った時はすりゴマとチーズだけでした)

私のおススメの具は
  ① 鮭+チーズ
  ② タクワン+鰹節+チーズ
  ③ 梅干し+鰹節+ゴマ+チーズ
  ④ しらす干し+アサツキ+ゴマ+チーズ
                        などなど

必ず醤油も混ぜ込んでください。発酵食品のチーズを発酵調味料の醤油がご飯と馴染ませて美味しくしてくれます。

ちなみにこの番号は人気の順ではありません。
色々な人に数種類一度に食べてもらうといつも票が割れます。

ホント好みなのね~。

さて、今日はこの辺で 詳しい作り方はまた明日~。
 
 
[PR]
by cookinglady | 2010-12-07 19:09 | お米料理 | Trackback | Comments(0)