料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0083152_16585166.jpg


白菜だけで作る優しい味の煮物を作りました。

使う材料は白菜、油、塩、水だけなのに不思議に美味しいです。

コツは最初から油と塩を加えて弱火でコトコトと白菜がトロトロに柔らかくなるまで煮る事。

ジックリ煮ると油がコクを出し、塩が白菜の甘味を引き出してくれます。

煮ていると美味しそうな匂いとお鍋の湯気が部屋中に漂い、心も体も温まります。

ただ煮るだけなのにこの美味しさ!
お肉もダシも入っていないのにコクがあって美味しい一品です。

私は沢山作って初日はそのまま食べ、翌日はポン酢や七味唐辛子を加えて食べるのが好きです。
お試し下さ~い!

白菜のコトコト煮の作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2010-02-27 17:23 | 野菜料理 | Trackback | Comments(0)
e0083152_16573492.jpg


甘くて美味しい下仁田ネギが手に入りました。

すき焼きも美味しいけど、今すぐに食べたい!

これは炒めるしかない!

ベーコンと一緒にバターで炒めるのも美味しいのですが、今日は和風に仕上げました。

ご飯に乗せてお昼に頂きました。一人で1本分位は食べちゃいますよ~。
コツは最初に塩を加える事!

初めから塩を加えて炒めるとネギの甘味を引き出してくれます。

下仁田ネギが手に入らない場合は太目の白ネギでどうぞ!

ネギを選ぶ時は緑の葉が多い物を選んでください。
ネギの葉と白い部分は繋がっているので、葉が少ない物は太くても白い皮が少なくて芯にトウが立っている可能性があります。

ネギのおかか炒めの作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2010-02-16 17:17 | 野菜料理 | Trackback | Comments(0)
e0083152_17233293.jpg

最近、毎朝お通じに良い野菜ジュースを作って食事の前に飲んでいます。

秘密はオリーブオイルを加えること!オリーブオイルが優しく腸を刺激し、自然なお通じがあります。

 野菜ジュースは何でも良いのですが、私は不足しがちな緑黄色野菜をベースにします。
小松菜、ほうれん草などの菜っ葉類から人参、赤ピーマンなど色々試しましたが人参が癖が無くて美味しいようでベースは人参に定着しました。

 人参にはビタミンC分解酵素が含まれているので酢やレモンなどを加えて酵素が働かないようにしないとビタミンCが失われてしまいます。

人参とレモンだけだと酸っぱくて飲みにくいので私は甘い旬の果物を加えます。

今はネーブルなどもよく加えますが、私の一番のお気に入りは人参+レモン+パイナップル+セロリです。

毎日飲んでいたら肌に透明感が出て、髪が艶やかになりましたよ~。

しかも、かなりタップリ出来るのでこれを飲むと朝ごはんは要りません。2キロ痩せました。

いい事づくしの野菜ジュースぜひお試し下さい。

人参とパイナップルのジュースの作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2010-02-09 17:45 | 飲み物 | Trackback | Comments(0)