料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

e0083152_1925228.jpg


キャベツとタマネギ、クルミのシンプルサラダです。

キャベツはビタミンUが含まれていて胃腸の調子を整えます。
タマネギの硫化アリルは血液をサラサラに!
クルミのビタミンEはお肌をツルツルに!

美味しくてヘルシーなサラダです。


味の決め手は手作りドレッシング!
このドレッシングが意外に好評なので書く事にしました。

私はフレンチドレッシング3~4回分一度に作って冷蔵庫にいつも常備しています。

ダイエットシュガーの瓶に作って置くと振って混ぜるだけで便利なんです。

で、ちょっと違う味を食べたい時にはそれに醤油を入れたり、ごま油を入れたりして和風ドレッシングや中華ドレッシングにします。
ニンニクを入れてガーリックドレッシング、レモンの皮やオレンジの皮のすり下ろしを入れてオレンジドレッシングなど様々なバリエーションを楽しんでいます。

ベースはみんなこのフレンチドレッシング!

今日はフレンチドレッシングにマヨネーズと粉チーズを加えました。

作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2008-11-18 19:30 | 野菜料理 | Trackback | Comments(6)
e0083152_1725234.jpg

友達が遊びに来てくれたので、ルーフバルコニーでランチをしました。

今日のメニューは
 まずオードブルに蟹のジュレ パプリカソース

e0083152_1735379.jpg
蟹の上にゼリーコンソメを乗せ、パプリカソースを掛けました。

ゼラチンはコラーゲンの素。

沢山食べてお肌プルプルにしなくっちゃ。

トロトロのコンソメゼリーと濃厚なパプリカソースの相性はバッチリ!

冷たく冷やしていただきま~す。

イタリア産のスパークリングワインとの相性もバッチリでした!

次に消化を良くするキャベツと胡桃のサラダe0083152_17462722.jpg
 キャベツは消化を助けるビタミンUが含まれていて
胃腸薬の原料にもなっている野菜です。
クルミとタマネギを加えてデトックス効果と
若返り効果をプラス!
沢山飲んで、沢山食べるこんな時にはまず
キャベツサラダを食べて消化の準備。

お肉のコレステロールもドレッシングに使ったオリーブオイルと野菜の食物繊維、タマネギの硫化アリルが排出を助けてくれます。

魚料理は帆立貝と柿のラビゴットソースe0083152_17541654.jpg
 野菜やピクルスのみじん切りをフレンチドレッシングに混ぜ込んだソースをラビゴットソースといいます。

今日は生の帆立貝と熟した柿のスライスに掛けました。
柿の甘さがソースの酸味とよく合います。

余った柿をお料理に出来ないか?との発想から出来たこの料理ですが、不思議にどなたにも好まれます。

フルーツを料理にするのは嫌いと言う方も一度お試しを・・・。

コツは柿の柔らかさです。

硬いと帆立貝の柔らかさと馴染まないので

柔らかい柿を薄く切ってはさんで下さいね。

メインはSPFポークのロースト
              =パイナップルソース
e0083152_182424.jpg
 生のパイナップルにはタンパク質分解酵素があります。

だから生のパイナップルにお肉を漬け込むとお肉が柔らかくなります。

このお肉はパイナップルと醤油、蜂蜜の漬け汁に一晩つけました。

SPFポークとは無菌室で育てた豚肉で生でも食べられると言う物。

焼き過ぎない様に魚焼きグリルで香ばしく焼いて中をピンク色に焼き上げました。

ソースは漬け汁を煮立ててオリーブオイル、バルサミコ酢、ポアブルローゼで味を調えたものです。

本日のレシピのご紹介は蟹のジュレ=パプリカソースです。

レシピを知りたい方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2008-11-03 18:22 | パーティー料理 | Trackback | Comments(0)