料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春のお客 



 先日、主人のお友達がいらっしゃいました。

 我が家ではお客様にお好きな物や嫌いな物をお聞きしているのですが、その方は和食がお好みとの事したので、春をイメージした和食にしてみました。

e0083152_18253133.jpge0083152_18185427.jpg









まずはお通し3品です!
 南瓜と黒ゴマの二色豆腐=菜の花添え
  カラスの器に入っているのはナメコと三つ葉と菊の花の下ろしあえ
  下ろしあえとは大根おろしを和え衣にした酢の物です。
大根おろしは消化を助けてくれる酵素があるので沢山食べるご馳走の時は欠かせません。
それと生麩とワカメ、菜の花の和え物です。
タマネギドレッシングをかけていただきます。
このサラダ、前にもご紹介しましたが私の好物なのです。ふふふ

e0083152_17552596.jpg次はお刺身!
マグロと鯛を使って紅白のお刺身にしました。
 上に散らしているのはウドを花びらに形取って梅酢に漬けた桜ウドとねじりウドです。
 ウドを桂むきして斜めに細切りし、冷水に漬けると自然にクルクルと巻いてねじりウドになります。
 ワサビ、ウド、大葉、ワカメ、ツマの大根も飾りだけではなく、魚の毒消しになる物。
必ず一緒に食べましょう!
お魚に巻いて食べるとお刺身のお味もアップしますよ~。

e0083152_18315631.jpg
 揚げ物はアッサリと
長芋とタラの芽のフライです。
桜の香りのお塩で頂きます。

長いもは天ぷらでも美味しいのですが、今日は生パン粉が沢山余っていたのでフライにしました。これが大好評!
衣がサクサクして美味しいですよ~。お試しあれ!

e0083152_1843049.jpg
煮物は
スモークサーモンと大和芋のすり卸をサボイキャベツで巻きました。

サボイキャベツはフランス料理に良く使われる高級野菜です。
葉が肉厚で甘味があり、煮物にすると美味しいキャベツです。
葉の表面が網目状なのが特徴です。
前に、青山の紀伊国屋で見たら値引き品となっていたのに一玉800円でした。
先日、破格値で早速ゲット!
やはり、葉がすぐに柔らかくなって甘くて美味しい~!
カツオだしとも良く合います。

e0083152_1882591.jpg
肉料理は
霜降りの牛肉の網焼き、季節の野菜のロースト添え
アッサリとポン酢醤油と大根おろしで頂きました。

何度も言うように私はお肉を食べる時は三倍の野菜を食べます。
野菜が肉の脂肪と活性酸素を除去してくれるので、野菜はタップリ食べましょう。

後は鯛茶漬けを用意していたのですが、お腹が一杯になり、お出ししませんでした。

おもたせのケーキをデザートに頂きました。
写真忘れてすいません。

今回は簡単で美味しい長芋のフライのレシピを公開します。

長芋のフライのレシピはここを!
[PR]
by cookinglady | 2008-03-31 18:17 | パーティー料理 | Trackback | Comments(4)
e0083152_13978.jpg
遅くなりました~。

カリフラワーとエリンギのサラダのご紹介です。

生野菜は体を冷やすので、冷え性の私は冬は余り生野菜を食べません。
その代わりに茹で野菜のサラダを食べます。

茹でるの面倒!と言う方、
私はお鍋で一緒に蒸し煮してしまいまうからいたって簡単!

ここで唯一の生野菜のサラダ菜ですが、サラダ菜は生でまで食べても体を冷やさない野菜だと昔、中国薬膳の先生に伺ったのですが・・・。
根拠はわかりません。

誰か知っていたら教えてくださいませ。

作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2008-03-10 13:29 | 野菜料理 | Trackback | Comments(0)