料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

出張授業

e0083152_7562254.jpg

先日、友人の家で出張授業をしました。

生徒さんを4~5人集めていただくと私はどこへでも出かけて料理教室をします。

これがお迎えのあるお母さんには嬉しいんですって。

ただ、今日は友達なので生徒さんは2人でも出張しました。

講義時間は別として、実働時間1時間弱ですべて作り上げるチョースピード料理。

メニューは
    レモンクリームスパゲッティー
    納豆とアサリのスパゲッティー

  マクロビオテックスィーツ2品=卵、白砂糖、乳製品を使わないお菓子
    簡単クルミゆべし
    人参のしっとりマドレーヌ

   それともう一品、
  レモンクリームスパで使ったレモンの皮が余ったので、レモン風味のドレッシングの作り方をやり、彼女の家に有ったキャベツと人参でサラダにしました。
このレモンドレッシング、茹で野菜やシーフードに掛けても爽やかで美味しいの・・・。


仕事とは名ばかりで、1時間でサッサと作っておしゃべりに興じてしまいました。

ちゃんと理解して頂けたかしら?
と、ちょっと反省しましたが、翌日すぐに友人から写メールが!

早速、クルミゆべしをお子さんと作ったとの事。
昨日の今日で?
あの大量のクルミゆべしをすっかり食べ終わり、もっと食べたくて又作ったそうです。

 このクルミゆべし、マクロの和菓子教室で教わった物を私流に、もっと簡単にアレンジしました。
和菓子の先生ごめんなさい!

他のお料理も全部、出来るだけ少ない器具で簡単に作るのが私の料理教室のモットーです。

彼女のメールに「りかちゃんのお料理は簡単だから作りたくなる」との嬉しいお言葉!

これだからズボラと言われようが、チョー簡単レシピを考えるのは辞められない。
[PR]
by cookinglady | 2008-02-29 08:20 | 料理教室のご案内 | Trackback | Comments(5)
e0083152_1422437.jpg

これまたお客様が来ました。

お客の一人がオーガニックワインを持ってきてくれたので昼間から飲んじゃいました。
いつものことか・・・。

お料理は雑穀ローフ=豆乳のオーロラソース添え、ポルチーニのクリームパスタ、水菜とヒジキのサラダ、エリンギとカリフラワーのサラダ。ドレッシングはディル風味といよかん風味の2種類です。

ケーキはいつもの在庫だけでなく、お客様リクエストのフワフワのチーズスフレケーキとマクロのガトーショコラも作りました。

スパゲッティーは全粒粉のスパゲッティーを使いました。

全粒粉のスパゲッティーは伸び難いので、おしゃべりが多い女性同士のランチには最適ですよ。

クリームソースの脂も全粒粉の食物繊維が体外に出してくれます。

前回と共にサラダはタップリと用意しました!
ただし、冬なので体を冷やす生野菜は控え目にして茹で野菜を中心にしました。

あっ、今回は天然酵母パンを撮り忘れずに済みましたよ。《手前右側》

天然酵母パンで三種類のオリーブオイルの味比べをしたんです。
奥の方のワインボトルの横に並んでいるのがそのオリーブオイルです。
オリーブオイルってそれぞれ味が微妙に違って面白い!

女性同士のランチはこういう遊びも出来て楽しいわん。
[PR]
by cookinglady | 2008-02-17 14:33 | パーティー料理 | Trackback | Comments(15)
e0083152_11422120.jpg


今日は友達が遊びに来たので、我が家でランチをしました。
最近、天然酵母パン作りはまっているのでパンにソースを付けて食べようとフレンチにしました。
(あっ!肝心のパンの写真撮り忘れた。手前に来る筈が・・・。この時オーブンで暖めなおしてたのよね・・・。)

今日のメインデッシュはタラと白子のバルサミコソースです。
白子は今が旬ですからね~。トロッとクリーミーで美味しいの!

 しかし、動物性のたんぱく質は活性酸素を生むので、活性酸素を除去するビタミンCと食物繊維がタップリのサラダは2品添えました。

二人なのにこの量凄いかしら?
サラダには魚の害をデトックスしてくれる大根も入れました~!

 それと後ろにあるのは名付けてケーキタワー!  これもみんな手作りです。
我が家では手作りケーキを冷凍してあります。

さすがにこのケーキを全部二人では食べませんよ。
残ったケーキはお土産用です。フフフ


タラと白子のソテーは白子を半生に焼き上げる所が味噌なんです。

だから白子を選ぶ時には形がしっかりした新鮮なものを選んでくださいね。表面が解けように白子のフリル(脳みそみたいと言わないでね)が解からないのは古い証拠です。

 今回、私達がランチで食べた物にはバルサミコソースを掛けましたが、このバルサミコソースは見極めが大事で、それを文章で説明するのは長くなってしまって難しいの。
ですから作り方ではもっと簡単な醤油とみりんの和風ソースにしました。

ポワブルローゼは無ければ入れなくても良いですよ。

どうしてもバルサミコソースの作り方を知りたい方はコメントに書き込んでください。
メールします。

タラと白子のソテーの作り方はここを
[PR]
by cookinglady | 2008-02-03 11:50 | 魚介類 | Trackback | Comments(8)