料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

チョー簡単筍の焼き物

e0083152_22335260.jpg

  筍の季節!チョー簡単で美味しい筍の焼き物を一品!

 油で焼いてお醤油を絡めただけです。
 筍を茹でて置けば3分で出来ます。
我が家のベランダに芽吹いた山椒の芽をプチンともいで振り掛けました。
e0083152_22552076.jpg
ううう・・・春の味!

 味の決め手は今イチ押しの甘露醤油!
色は濃いですが塩辛くなく、甘みがあって美味しいお醤油です。

 この料理はなんと言っても自分で茹でた筍が一番です。
 生の筍の茹で方と保存は私のブログの去年の3月“筍の茹で方”を見てね。

 どうしても面倒な方はゆで筍を買って来てタップリの水で湯でこぼしてから使ってください。
酸味が抜けて美味しくなります。

作り方を書くほどでもない料理ですが、一応書きますね。
簡単だけど、美味しいのは太鼓判を押します。

作り方はここを
[PR]
by cookinglady | 2007-04-16 22:39 | 野菜料理 | Trackback | Comments(3)
e0083152_22251656.jpg 
  今日のご飯はスパゲッティー!
向こうにあるのは蓮根とひじきとサヤインゲンを豆乳マヨネーズで和えたサラダです。

  バジルソースで和えたパスタをパスタジェノベーゼと言いますよね。
今日はこのスパゲッティーに新ジャガイモを加えてみました。

 ジャガイモのホクホク感がパスタに良く絡んで美味しい。

本来はジェノバソースはパルメザンチーズと松の実を加えて作ります。
マクロビ生活中の私はパルメザンチーズは加えずにクルミをタップリ加えて作ってみました。
チーズを加えなくてもコクが出ましたよ~。


私はソースも手作りしましたが、市販品のジェノバソースでも美味しく出来ますよ。

作り方はここを
[PR]
by cookinglady | 2007-04-13 22:26 | 麺類 | Trackback | Comments(2)

大豆のハムのサンドッチ

e0083152_2013987.jpg


 このハム何で出来ていると思いますが?

 大豆で出来ていてお肉はまったく使っていないのです。発色剤や合成保存料もなし。

 我が家の近くの自然食品の店に冷凍状態で売っていたので早々にゲット!
天然酵母のバケットに自家製豆乳マヨネーズと共にはさんでみました。

この豆乳マヨネーズがまた、本物のマヨネーズと遜色なく美味しい~。
卵アレルギーの方にもお勧めです。
植物性でコレステーロールゼロなのでヘルシーですよ。

 豆乳マヨネーズは私愛用のバーミックス(バー型のミキサー)で作りましたが、フードプロセッサーでも簡単に作ることが出来ます。

サンドイッチってキュウリを塩もみして水分を出してからはさむと美味しいですよね。

フランスパンのサンドイッチって歯ごたえが合って大好き!
今日使ったのバタールですが、もっと細いカスクートとかなら食べやすいかも?
 ちなみにバタールとはフランスパンの名前のひとつ。バターがはいっている訳ではないので悪しからず。

豆乳マヨネーズの作り方はここを
[PR]
by cookinglady | 2007-04-02 20:25 | ゆるマクロビ料理 | Trackback | Comments(5)