料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:飲み物( 5 )

甘くない炭酸水の飲み方

e0083152_21590931.jpg
最近炭酸水が売れているそうで、
日刊ゲンダイさんから健康効果がある美味しい飲み方の取材を受けました。

ヨーロッパでは炭酸水も湧き水として天然のものがあるのでそのまま飲むのが一般的です。
日本ではアルコール飲料の割り材として使われることの方が多かったのですが、最近の健康ブームでそのまま飲むのが流行したようです。

炭酸水は水に二酸化炭素が溶け込んだもので
炭酸水を飲むと一時的に血中二酸化炭素濃度が高くなり、身体は酸素を供給しなければと思い込み血流が増え代謝がよくなります。

身体の隅々まで酸素を運んでくれるので体に良いわけです。疲労回復効果や美肌効果も期待出来ます。
又、食事の前に飲むとお腹が膨れて過食を防ぎ、
ダイエット効果も期待出来ます。

そんな炭酸水の効果をもっと上げるにはビタミンCや酵素を加えて飲むのが良いです。レモン汁など柑橘系の絞り汁は効果大です。
また、酸味のあるレモン汁やフルーツ酢は疲労物質の乳酸を排出してくれます。夏バテにはモッテコイですね。

私のオススメは甘くしないでレモン汁や生姜汁だけを加えて飲むことです。
甘くするとカロリーが上がってしまい、ダイエットには不向きな上、糖質を代謝するために体力維持に貴重なビタミンB群を使ってしまいます。

ですから甘味を入れない方が身体のためにも良く、食事にもあって私は好きです。

食事の時のビールをやめたいけど
やめられないと言う方にもオススメです。

生姜汁?合うの?とお思いの方
ジンジャエールは生姜シロップで作られていると言えば受け入れやすいかな?
美味しいですよ一度お試し下さい。

生姜汁は血流をさらに良くするので冷房で身体の芯が冷えている冷え性の改善にも役立ちます。

そんな記事が今日(2017年8月8日火号)の日刊ゲンダイに乗りました。

興味のある方はご覧くださいね。
e0083152_22332328.jpg


[PR]
by cookinglady | 2017-08-07 21:58 | 飲み物 | Trackback | Comments(0)

熱い~!からティーラテ

e0083152_9322648.jpg


熱いですね。
というわけでアイスティーラテを作ってみました。

今日はバニラアイスが無かったので、
ホイップクリームの余ったのにラム酒漬けレーズンを混ぜて凍らせました。

我家ではお菓子に使ったホッィプクリームが残るとそのまま冷凍保存して置き、
次にホイップクリームを使う時に凍ったまま加えて泡立てたり
(泡立てに使う氷が要らないの)
シフォンケーキなどデコレーションしていないケーキに凍ったままトッピングして食べています。

アイスクリームみたいで美味しいですよ。

ただし、アイスよりカロリーは高いけど・・・。



ちなみに乳製品を使ったアイスについて

乳製品を使ったアイスは規格上は3種類あります。

日本の規格では
    アイスクリーム・・・  乳固形分15%以上、乳脂肪分8.0%以上
    アイスミルク・・・・・  乳固形分10%以上、乳脂肪分3.0%以上
    ラクトアイス・・・・・・  乳固形分3.0%以上

 と、なっていて
やはり、乳固形分や乳脂肪が多い方がコクがあって美味しいのですが、カロリーも高いです。
しかし、ラクトアイスには植物性脂肪などが加えられていてアイスクリームよりカロリーが高い場合もあます。
 

アイスティーラテの作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2012-07-26 09:59 | 飲み物 | Trackback | Comments(0)
e0083152_14143941.jpg
調理用のコクのあるトマトを頂いたのでジュースにしてみました。(クッキングトマトと言ってスーパーで売っているあれです)

 生のまま、ただジューサーで絞っただけですがこの美しい色!

 市販のトマトジュースは煮沸してあるためかオレンジがかった朱色ですよね?

 この生ジュースはローズ色というかピンクがかった美しい色です。

 味もコクがあって甘い!なぜか塩味も少しするような…。
塩も何も入れなくてもおいしく頂きました。

 このコップ300㏄入るのですが、これだけ作るのにトマト4つ使いました。
 トマト4つ一人で食べるなんてかなり大変ですよね。(まあ、少し小振りのトマトだけどね…)
なのにジュースだとあっという間!

 トマトに含まれる抗酸化性分=リコピンとビタミンCやカロチンがばっちり摂れました。しかも生だから酵素もたっぷりです。

 やったー!

これでこの夏の日焼けがシミそばかすにならずに済むかしら?
さすがに一日じゃあ無理か?何事もコツコツと地道にですね。
[PR]
by cookinglady | 2010-10-12 14:29 | 飲み物 | Trackback | Comments(0)
e0083152_17233293.jpg

最近、毎朝お通じに良い野菜ジュースを作って食事の前に飲んでいます。

秘密はオリーブオイルを加えること!オリーブオイルが優しく腸を刺激し、自然なお通じがあります。

 野菜ジュースは何でも良いのですが、私は不足しがちな緑黄色野菜をベースにします。
小松菜、ほうれん草などの菜っ葉類から人参、赤ピーマンなど色々試しましたが人参が癖が無くて美味しいようでベースは人参に定着しました。

 人参にはビタミンC分解酵素が含まれているので酢やレモンなどを加えて酵素が働かないようにしないとビタミンCが失われてしまいます。

人参とレモンだけだと酸っぱくて飲みにくいので私は甘い旬の果物を加えます。

今はネーブルなどもよく加えますが、私の一番のお気に入りは人参+レモン+パイナップル+セロリです。

毎日飲んでいたら肌に透明感が出て、髪が艶やかになりましたよ~。

しかも、かなりタップリ出来るのでこれを飲むと朝ごはんは要りません。2キロ痩せました。

いい事づくしの野菜ジュースぜひお試し下さい。

人参とパイナップルのジュースの作り方はここを!
[PR]
by cookinglady | 2010-02-09 17:45 | 飲み物 | Trackback | Comments(0)
e0083152_2112381.jpg
今日の私のおやつは中国緑茶=黄山毛峰とマーラーカオでした。

普段は私、おやつを食べないんです。太りやすい体質なので・・・。

それがですね、今日に限って近くのスーパーに行ったら、なんと、ヤマザキのマーラーカォを売っているではありませんか。e0083152_21203916.jpg
マーラーカォって中華街でしか無いと思っていたんだけど、新製品かなあ???ひょっとして知らないのは私だけ?これは食べてみねば。早々買っておやつにしました。

黄山毛峰を煎れてと・・・・。このお茶は後味がサッパリして甘いものに良く合う。
前の記事で鶏手羽肉の茶粥に使ったお茶ですが、あの時は刻んじゃったけど、この茶葉、実は開くと可愛いの。写真で見えますか?撮り方が悪いのであまり可愛くみえない。トホホe0083152_21213174.jpg
新芽を使うため、茎に葉が2~3枚着いてるの。あんまり可愛いので、上の写真でマーラーカォの上に飾ってみました。
食べてみたら緑茶と違って苦くないので、グー!

写真も撮ったし、さて、さて、いただきましょう。
自分以外の人が作ったマーラーカオ食べるの久しぶりです。
うーん。さすがに蒸してあるので、上のレーズンもしっとりしている。水あめのせいか、蜂蜜とは違う独特の風味があって中々美味しい。香りも特に強い香りは着いていないので一般受けするかも・・・。私のより少し、甘めね。
やっぱり、私のマーラーカォには負けるわね。な~ちゃって!
私のマーラーカォは季節によって香りを変えるんです。
素朴なお菓子なので変化が着けやすいのよね。

 今の時期は菊味です。
菊はむくみを取る作用があるし、ビタミンCも多いので夏のシミそばかす、夏バテの重い身体をリフレッシュします。菊の花の酢の物なんて秋の食べ物よね。で、私はマーラーカォに乾燥した菊=菊茶を入れます。身体のためだけじゃなくて香りが卵のやさしい風味とあって美味しいのよ。
あっ!ダメだ!このレシピ公開できないんだった。
スイマセン私、この11月から月1回4回のコースで、〝高級中国茶で作るお菓子教室〟をするんです。その中に、この菊茶入りマーラーカオが入っているので主催者との約束で、それが終わるまではレシピを他で使えないんでした。スイマセン
私の自宅での料理教室の生徒さんなら知っている人がいるが・・・・。

その研究のために中国茶にハマってしまったのですが・・・。
もし、興味のある方は6ヶ月以上お待ちいただけるかここをクリックしてください。
教室の詳しいお知らせか出ます。
普通のマーラーカォと菊花茶やカモミールティーでも美味しいですよ。カモミールも菊の一種ですから。中国の菊花茶の方が香りが強いです。
[PR]
by cookinglady | 2005-09-29 22:10 | 飲み物 | Trackback | Comments(2)