料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

自家製サフランのパエリア

e0083152_1872125.jpg

 今日のお夕飯は写真の通りごく普通のパエリアです。
 ただ一つ、いつもと違っていたのはサフランが自家製な事です。 
なんか奥様は魔女の冒頭のようになってしまいましたが、そうサフランが私の実家の花壇から来たのです。

  3月に実家に帰ったら庭に綺麗な紫色のクロッカスが散りかけでした。

 母曰く、「このお花のめしべがパエリヤに入れると黄色になるサフランよ!知ってる?」と。
 私「ホント~?あの香辛料のサフラン?そりゃ蘭の一種のめしべだとは聞いてたけど、これどう見てもクロッカスじゃない!サフランと言って球根を買ったの?」
 母「いいえ、何とか蘭と書いて売っていたんだけど・・・。でも、名前は忘れちゃった」
 私「怪しい。毒だったらどうする?」
 母「大丈夫よ。匂い嗅いで見なさいよ。サフランだから・・・」で、母と私はめしべを収穫。
 あっ!収穫前にお花の写真を撮るんだった。失敗!

それで作ったのがこのパエリア!発色はいつもより悪かったけど、確かにサフランの香りがしました。
まさか今晩、お腹壊したりして・・・。
皆さんは市販のサフランを使ってね。



パエリアの作り方(2~4人分)1鍋分約1400kcal

材料)直径25㎝のパエリア鍋かフライパン用  
e0083152_19283597.jpg 
  米                 1と1/2合(270㏄)     
  海老                8尾        
  ハマグリ              8~10個    
  トマト                 1個        
  ピーマン、赤ピーマン       各2個ずつ            
  ニンニク        大3片   
  ブラックオリーブ        8個
  オリーブ油            大さじ3 
             
  米炊き込み用の汁   
   湯            3合(540cc)
   サフラン        2~3つまみ
   顆粒コンソメの素      小さじ2
   塩、コショウ       適量
  *米1に対し、水2の割合で湯を用意する。

   飾り用レモン     1個

作り方)
① 炊き込み用の汁を用意する。
  サフランは分量の湯に入れて4~5分置いて発色させて、きれいな黄色になったら顆粒コンソメの素、塩コショウを加えてお吸い物程度の塩味に味付けする。
② ニンニクは1片を3~4個にブツ切りにし、トマトは横半分に切って種を取って2~3㎝角に切る。ピーマンと赤ピーマンは1個ずつを縦8つに割って飾り用にし、残りを2㎝角に切る。
③ エビは竹串で刺して背ワタを取り、尾と一節を残して殻をむいてエビが丸まらない様に腹側の2~3カ所に切り込みを入れ、切り込みの所を反対側にプチッと言うまで折り曲げて背筋を伸ばす。* 火が通って海老が丸くならないように。
④ パエリア鍋に分量の油を入れてニンニクを炒め、香りが出たら米を洗わずに加えて米が透き通るまで数分間炒める。
⑤ 角切りのピーマンとトマトを加えて一混ぜし、炊き込み用汁を6分目まで注いで強火で煮立てる。
⑥ 煮立ったら残った具を彩り良く、放射状に並べる。
⑦ 途中で吹きこぼれない様に残りの汁を2~3回に分けて加え、蓋をしないで強めの中火で10分、中火で5分、弱火で5分、合計20分間炊く。* タイマーを使うと便利。
⑧ 炊き上がったら火を止め、初めて蓋をして10分蒸らす。
⑨ レモンは縦8つに切ってくし形にし、皮をむく要領で1/2まで切り込みを入れ、鍋の縁にレモンのくし切りを差し、鍋のまま食卓にお出しする。
[PR]
トラックバックURL : http://cookinglad.exblog.jp/tb/3436795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パエリヤ 作り方 at 2006-07-15 02:20
タイトル : パエリヤ 作り方
パエリヤ 作り方 の情報を集めました。... more
Commented by at 2006-05-21 14:45 x
最近「ずんだ餅」にはまっています。宮城産物産店でよく買ってくるのですが、白玉好きの私としては白玉の上にのっけたいのです。作り方を是非教えて下さい。
Commented by cookinglady at 2006-05-22 19:10
ずんだ餅の作り方ですね。
あれは枝豆を茹でて潰した物です。

まず、枝豆を指でつぶれる位柔らかく塩茹でします。
外の皮と薄皮と両方をむいてすり鉢又はフードプロセッサーで潰します。
少し粒が残るくらいにつぶれたら塩一つまみと好みで砂糖を加えて混ぜます。砂糖は味見しながら加えてください。
好みの甘さになったら出来上がり、白玉にかけてどうぞ。
砂糖の量は豆の量の1/3~1/2が目安。
保存料などが入っていないので、その日のうちに食べてね。


白玉は袋の表示の通りに捏ねて、熱湯で浮いてくるまで茹でてね。
捏ねれば捏ねるほど、もちもちの柔らかくて美味しい白玉になりますよ。

解かりにくいようなら又質問してください!
by cookinglady | 2006-05-15 18:38 | お米料理 | Trackback(1) | Comments(2)