料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

安いブリを美味しく食べる法=ブリのムニエルバルサミコソース

e0083152_18433849.jpg

 ブリの切り身が今日は近くのスーパーで、な、ナンと1切れ100円!
身もいたって新鮮でピカピカ。これは買うしかない!
 だけど、魚の値段て適正と云うか何というか・・・。
魚の仲買人さんはきちんと仕事していて目が高い!

値段が安いのは脂が乗っていないし、高いのは脂が乗っていて美味い!
老舗の魚屋さんの1切れ800円なんていうのはスーパーのと全然違ってやっぱり美味しい!
そうなんです。
新鮮かどうかは素人でも見分けがつき易いけど、脂が乗っているかどうかは解かりにくい。
これもちょっと小ぶりだけど、見た目は脂が乗っていそうに見える・・・。
でも、この手で何度、騙された事か!
 「えー、買わないの?100円なのに・・・」て?
いえいえ、買いますよ。
 こんな時は塩焼きや、照り焼きの様に素材の良さがモロに影響する調理法はせず、足りない脂を補ってあげるムニエルやカラ揚げみたいな調理法が合うんです。
「ブリのムニエル、バルサミコソースなんて難しそう」と思った方、大丈夫ですよ。
そんな難しいレシピはブログには乗せませんから。短い文章では説明できないし・・・。
 実働時間は10分。
イヤ、魚に塩をして置く時間がかかるから30分位かしら?簡単に出来て100円のブリとは思えない味です。ぜひ試してね。

 この料理のポイントはバターです。
マーガリンやサラダ油では味が出ません。味はバターで決まります。なーんて別に雪印の回し者ではありませんが・・・。
 バルサミコが無い方はレモンを添えてください。
 バルサミコの説明は“調味料の話”を見てね。

作り方は



i>ブリのムニエル、バルサミコソースかけの作り方

材料)2人分  1人前約 340kcal
  ブリの切り身       2切れ         付け合せ=ほうれん草のバターソテー
  塩コショウ          少々              ほうれん草      1/2束
  乾燥バジル(みじん)  小さじ1/2            バター         大さじ1 
  小麦粉          適量              塩コショウ        少々
  バター          大さじ1
  
  バルサミコ酢     大さじ3     
  顆粒コンソメの素  小さじ1/2
  砂糖          一つまみ
  ポアブルローゼ   少々*魚介類のカテゴリのタコのカルパッチョの項を見てね!

作り方)
① ブリに塩コショウを強めにして表面に水分が出てくるまで10~15分置く。
  *これが生臭味。出ない場合は塩が足りない。
② ほうれん草は4~5㎝長さに切ってから水に10~15分さらし、アクを取る。
③ フライパンにバターを溶かし、ほうれん草を強火で炒め、塩コショウで味付けし、暖めた盛り皿の真ん中に盛る。
④ ①のブリの水分をペーパータオルで拭き、バジルと小麦粉をまぶしつける。
⑤ ③のフライパンにバターを溶かし、④のブリを焼く。中火で5~10分。
  *焼き過ぎると水分が抜けてパサパサになる。
⑥ 両面きつね色に焼けたら③のほうれん草の上にのせる。
⑦ ⑥のフライパンを洗わずにそのままバルサミコ酢とコンソメの素、砂糖を加えて強火にかけて煮立たせ、1/2の量になるまで煮詰める。
⑧ 皿の周りにこのソースを敷き、魚の上にポアブルローゼを飾る。

*今日は上質なバルサミコを使ったので、その物に甘味とトロミがあったので煮詰めず、そのまま使いました。
[PR]
トラックバックURL : http://cookinglad.exblog.jp/tb/2847443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けいこ at 2006-03-01 11:23 x
ぶりがや、切り身の魚は処理の必要がないので、よく買います(^^ゞでも、大体照り焼き風や、バター焼き、グリルで焼いてって感じなので、いつも同じようなメニューになって困っていました。バルサミコ酢を試してみますね☆
Commented by cookinglady at 2006-03-02 18:39
このブリ、バジルの風味がついているので、お醤油とレモンでもおいしいですよ
by cookinglady | 2006-02-25 19:11 | 魚介類 | Trackback | Comments(2)