料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今日の手作りおやつ 抹茶あんみつ

e0083152_16470994.jpg
今日のおやつは抹茶あんみつを作ってみました。

我が家では小豆を圧力鍋で茹でて粒あんにし、
冷凍保存してあるので和菓子を作るのは簡単!

今日は暑いので抹茶白玉あんみつにしました。

寒天は40度位で固まり始めるので室温で固まります
冷蔵庫が一杯でも大丈夫

抹茶寒天や水ようかんなど寒天に何か混ぜる時は
人肌の温度まで粗熱を取ってから型に入れて固めると分離せずに上手に出来ます。
ひと手間ですが、粗熱を取ると早く固まるので一石二鳥ですね。

今回は白玉と甘露煮の栗をトッピングしました。
ぜひお試しを~!










 抹茶白玉あんみつ

材料)
寒天                   白玉
粉寒天 小さじ1        白玉粉 50g           

  600c          大さじ3~4
抹茶  大さじ1

上白糖 大さじ2      粒あん又は茹であずき缶詰め 適量

   

白蜜

上白糖 大さじ4

熱湯 /2カップ

作り方)

1.抹茶寒天を作る。

①上白糖と抹茶をよく混ぜ合わせてから、水大さじ2を加えて混ぜ溶きのばして置く。
②小鍋に分量の水と粉寒天を入れて中火にかける。
③混ぜながら透明になるまで煮溶かし、煮立ったらアクを取り、弱火で2~3分煮詰め、①を混ぜて火からおろす。
④鍋を冷水に浮かし荒熱を取り人肌程度の温度まで冷めたら水に塗らした四角の弁当箱やタッパーなどに流し固める。
  ※人肌で固まるので固まり出したら素早く型に流す

2.熱湯に砂糖と入れて溶かし冷まして白蜜を作る。

3.白玉を作る

 ①白玉粉に水を2~3回に分けて加えて耳たぶ位の固さで艶が出るまで十分に練り混ぜる。

 艶が出たら棒状に伸ばして16個に分け、団子の様に丸める。艶が出るまで十分に練るとモチモチの白玉になる。

 ③鍋にタップリの熱湯を沸かし、丸めた白玉の真ん中を手で軽く押さえて平べったくして入れ、白玉が表面に浮いて来る
  まで茹でて冷水に取る。

   

4.寒天は角切りにして器に入れ、好みの量餡をのせ、蜜を添えてお出しする。

写真は自家製の粒あんと栗の甘露煮を加えています。





[PR]
トラックバックURL : http://cookinglad.exblog.jp/tb/25920683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cookinglady | 2017-07-17 17:14 | スィーツ | Trackback | Comments(0)