料理研究家で栄養士。      長年料理教室をやっている経験を生かした簡単な料理やお菓子のレシピの紹介。こだわりの品や独り言。


by cookinglady
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

缶詰の汁で作る簡単フルーツゼリー

e0083152_17562323.jpg

昨日の記事のラズベリーケーキで残った缶詰の汁でゼリーを作ってみました。

ラズベリーの缶詰だけでなく、桃、みかん、パイナップル、色々なフルーツが混ざっているフルーツカクテルの缶詰などなど色々なフルーツ缶詰でゼリーを作ることができます。

缶詰の汁は漬け込まれたフルーツの味や香りが出ていて美味し~い。
そのまま捨ててしまうのはモッタイナイ!

作り方も簡単だし、家で作ったゼリーは安定剤や寒天などが入っていないのでゼラチン100%です!

ゼラチンはコラーゲンで出来ているのでお肌がプルプルになります。
レモン汁を加えればレモン汁のビタミンCがコラーゲンの吸収力を更にアップしてくれます。

フカヒレを食べるより安上がり!


コツは味見をした時に「ゲッ!甘い!」と思うくらいお砂糖を加える事です。

甘味は冷えると感じにくくなるのと、ゼリー状に固まると更に甘さを感じにくくなります。

お砂糖が少ないと美味しく感じないので「こんなに入れて良いのかなぁ?」と思うくらいタップリと加えてください。

缶詰の汁は種類やメーカーによって甘味が違います。
レシピの砂糖の分量はあくまで目安ですからあまり気にしないで下さいね。

後は簡単です。ぜひお試しを~。



缶詰の汁で作る簡単フルーツゼリー

材料)ゼリー型4~5個分
                        
ゼラチンの下準備
 ゼラチン    小さじ2
水     大さじ2

水…缶の汁+水で400ccになる量
砂糖 大さじ3~6
レモン汁 1/4~1/2個分
缶詰めのフルーツ  一つかみ

作り方)
下準備… ゼラチンは2倍~3倍の水で10分以上置いてふやかす。

① 缶の汁に水を足して400ccにし、火にかけて煮立たせる。

② 煮立ったら火を止め、すぐにふやかしたゼラチンを入れて余熱で溶かす。

③ ゼラチンが溶けたら味を見て砂糖、レモン汁、ワインなどを加える。

④ 氷水にあてて粗熱を取る。

⑤ プリンカップを水で濡らし、ゼリー液を静かに注ぎ、缶詰のフルーツを好みの量入れて冷蔵庫で冷やし固める。

⑥ 熱めのお風呂位の温度の湯に4.をつけて10秒位漬け、濡れた指で押さえて周りをはがし、手の  上に打ち出してから器に盛ってお出しする。

* バニラアイスクリームやミントの葉を添えると更におしゃれ~。
[PR]
トラックバックURL : http://cookinglad.exblog.jp/tb/14175376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cookinglady | 2011-02-09 18:20 | スィーツ | Trackback | Comments(0)